障害者交流センターで夏のアレンジメント。

まだまだ暑い日々が続いていますね。

埼玉県障害者交流センターではフラワーアレンジメントの講習会が2回続けてありました。
猛暑の中でもたくさんの方々が集まって下さり嬉しいことです。

少しでも長く咲いていてくれたらいいなと思いながら揃えたお花たち。
画像


知的障害の方々へのレッスン。
ガーベラ、りんどう、スプレーマムなど。

画像



生徒さんの作品から。
それぞれ個性が滲み出て、伸び伸びとした楽しい作品ができました
画像


画像


画像


知的障害以外の方々へのレッスン。
揃えたお花は、トルコギキョウ(クリスハート)、ガーベラ、ユリ(マレロ)
画像


画像

生徒さんの作品から。
画像


画像


画像


「夏のアレンジメント」は花がこの暑さで枯れてしまうので造花の方がと思うかもしれませんね。

でもやっぱり生花を飾りたい。

この生きているお花を活けることの喜びは皆さんの笑顔を見れば良くわかります

グリーンをたくさん使って。
少しでも暑さに強いお花を選んで。
涼しいお部屋に飾ってね。
お水をせっせとあげてね。

皆さんにそんなお話をしながらの
夏のアレンジメントのレッスンでした。

そうそう、レースのテーブルクロスの上に飾ってみるのも少しでも涼しく感じさせる効果がありますね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント