アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
English floral life 花の暮らし
ブログ紹介
埼玉で、英国のフラワーアレンジメントの教室を開いています。レッスンのこと、ガーデンのお花のこと、そして日々の暮らしのなかで心ときめいたあれこれを綴っています。
みなさまどうぞよろしくお願いします。
zoom RSS

紫式部のスイトピーのアレンジメント。

2018/02/16 22:23
今日はブリジッドバルドーのバラと紫式部&恋式部のスイトピーを使ってのレッスン。
画像


レクタングルの花器にファンをYAさん。
画像


お兄様のご冥福を心よりお祈りいたします。

画像

記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


バラとチューリップのアレンジメント(恵比寿)

2018/02/15 22:05
画像


今日はバラのミニオンとチューリップのノースキャップを使ってクレッセントのアレンジメントのレッスンをしました。

画像


TIさん。
画像


YAさん。
画像

バラはセリー。
画像

チューリップはダイナスティー。
画像


SKさん。
画像


KIさん。
画像


KTさん。
画像


スイトピーは式部シリーズの中の紫式部。
トルコギキョウは八重のエクローサリラ。
コデマリもフリージアも入れて春のお花いっぱいのアレンジメントです。
画像



記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


サンデーフラワーアレンジメントのバレンタインのお花。

2018/02/15 08:46
サンデーフラワーアレンジメント教室のアレンジメントです。
バラはマダムレッド、ガーベラ、ハイペリカム、スイトピーなど。
画像


今年は赤い色合いのバレンタインギフトにしました。
午後のクラスはハートのボックスに。

画像


午後のクラスはグリーンのボックスに。
画像


YUIKOがお兄ちゃんへと作ったバレンタインチョコ
画像


喜んで持ち帰りました
記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


ピンクのバラ、ワムのブーケ。

2018/02/10 22:20
画像


ワムという名前のバラを使ってブーケのレッスンでした。

カーブドシャワーのブーケはEIさん。
画像


ホガースのブーケはHKさん。
画像

コサージュはカーブドコサージュ。
画像


diagonalのアレンジメント。
画像


SAさん。
画像


スイトピー恋式部とトルコギキョウも。
画像
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


障害者交流センターで春のアレンジメント。

2018/02/08 09:25
画像


スイトピーの式部(紫)と恋式部(ピンク白)を使って、埼玉県障害者交流センターで、春のアレンジメント教室を開催しました。

画像


バラはブリジットバルドー、チューリップはマンマミーア。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


前回のクリスマスのアレンジメントも一ヶ月以上大事に咲かせて頂いたとのお声も頂き嬉しいことです。

今回のチューリップは八重で頭が重いので、水揚げが上手くできなくて元気がなくなってしまうことがあります。
そんな時新聞紙をチューリップの頭ごとクルクルと巻きつけて、茎を水切りして、そのままお水の中で休ませてあげてください。
半日すれば元どおりの元気なチューリップになります。

どうぞ試してみてくださいね。
記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


スイトピーの恋式部のアレンジメント。(恵比寿)

2018/02/02 16:46
ピンクと白の微妙な色合いの恋式部という名前のスイトピー。
画像


画像


読売文化センター恵比寿で、スイトピーをふんだんに入れて春らしいアレンジメントを活けました。
画像


チューリップはシャトー。
画像

バラはブリジットバルドー。
画像

YAさん。
画像


TIさん。
画像


KIさん。
画像


SKさん。
画像

揺れるように可愛いマドリカリアとブフレリウムも添えて。
画像


恋式部のスイトピーの甘い香りが教室いっぱいに広がります。

優しい色合いと香りに心から癒されるレッスンのひとときです。

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


久しぶりに参加の新年会。

2018/01/29 23:57
今日は表参道のスパイラルの「アンクルハット」にランチで出かけました。

タエコ マーヴェリースクールオブフラワーアレンジメントのインストラクターのの新年会です。久々の参加です。


8階で、眩しいばかりのガラス張りのお店はホワイトのインテリア。

今年はスクール誕生から35周年、
あんなことこんなことあったねと
懐かしく語りながら。。。

でも振り返ってばかりでは先に進めません。
時代に合ったスクールを目指して、これからも一歩一歩改革をしながら進みましょう。

画像


カラフルな絵のようなスターター。
画像


画像


美しいお料理からお花のインスピレーションを頂きましょう。

築いてきた35年のスクールのインストラクターのコミュニケーションを大切に。

そして、今年一年、なによりもひとりひとりの心と身体の健康を祈ります。




記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


ポンピドゥのバラのブーケ。

2018/01/27 09:30
バラのポンピドゥを使って、バラだけの一種活けのアレンジメントとブーケのレッスンでした。

画像


クレッセントのブーケはEIさん。
画像


クレッセントのコサージュも。
画像


NARROW TRIANGLEはYAさん。
画像


ポンピドゥのバラ。
画像


そして頂いた和菓子も繊細なお花たち。日本の素晴らしい伝統の技ですね。
春が待たれます。
画像

記事へナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0


上野へ、北斎と鴎外荘。

2018/01/24 13:16
降り積もった雪。朝から急いで雪かきをやって、久々に中学の同級生4人と上野で待ち合わせ。

画像


今回のランチに選んだのは、森鴎外ゆかりの宿、水月ホテル鴎外荘の沙羅の木というお店。上の写真は鴎外荘のお庭です。

雪景色の庭を見ながらの美しい懐石料理でしたね。お誕生日のYちゃん、おめでとう。
画像

鴎外のお家の中も見学ができて。
画像


画像


画像


その後、雪の中清々しいウォーキング20分、国立西洋美術館へ。

「北斎とジャポニズム」

HOKUSAIが西洋に与えた衝撃というサブタイトルそのままで、興味深い展覧会でした。

画像


北斎の芸術がこんなにも西洋美術に影響を与えていたとは知らず、改めて葛飾北斎の偉大さを感じました。

そしてそういう私たちのフラワーアレンジメントスクールにも北斎から影響された作品がかつて制作したことを思い出しました。

次のブログに紹介しますね、


記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


バラのイサドラ&ポンピドゥのアレンジメント。

2018/01/21 10:12
画像


昨日のレッスンで活けたバラたちです。

ポンピドゥ
画像


イサドラ
画像


クレッセントをESさん。
画像

コサージュも。
画像

MIさん。
画像


画像


KTさん。
画像


画像

チューリップはエルセンブルグ。
画像


ガーベラ。
画像


春の息吹が感じられる雪柳のナチュラルなカーブを生かしてクレッセントに。

春が待ち遠しいですね。
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 0


白いスイトピーを活ける。(恵比寿)

2018/01/18 15:50
白いスイトピーはとても清楚で、爽やかです。
画像


今年初めてのの恵比寿教室では、白いスイトピーを入れて、チキンワイヤーにオーヴァルを活けました。
バラ(ミニオン)、ブルースター、トルコギキョウ、雪柳など。

画像


画像

上から見ると。
画像


KIさん。
画像


TIさん。
画像


YAさん。
画像


SKさん。
画像


1時間ほどでアレンジメントを作り、シンビジュームのコサージュも作りました。
SKさん。
画像


YAさん。
画像


TIさん。
画像


KIさん。
画像


今年もお花を自由自在にいろいろ楽しむレッスンでありたいと思います。

基礎をしっかり学んだからこそできることで、お花を活けることの本当の楽しさを感じ始めて下さることでしょう。




記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


スイトピーが美しい季節です。

2018/01/16 13:38
スイトピーの美しい季節になりました。
画像


今年初めてのサンデーフラワーアレンジメント教室でもスイトピーを。
画像


画像

みんな違ったバスケットに春らしく活けました。
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


また、スイトピーの季節にならではのお花の贈り物を送りました。
スイトピー50本とユリの花束です。
画像


寒いこの季節、春を感じさせるスイトピーが素敵です。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


2018年のお花のレッスンスタートしました。

2018/01/13 22:05
しばらくお正月休みで、ブログをお休みしていましたが、今日から「花のある暮らし」の日々を今年も綴っていきたいと思います。
今年もどうぞ宜しくお願い致します。

今日のレッスンはブーケとコサージュでした。

画像


画像


ストレートシャワーのブーケはE Iさん。

画像


カスケードブーケはHKさん。
画像


ストレートミックスのコサージュ。HKさん。
画像


EIさん。
画像


昨年11月から慌ただしい日々を過ごしてお正月を迎え、そして今ようやく以前のような穏やかな生活に戻りました。

お花がいつも私のそばにあり、
お花から力をもらって
人生を歩んでいけることに感謝です。

そして、お花のスクール「タエコ マーヴェリー スクール オブ フラワーアレンジメント」も今年で35年を迎えます。

35年前、イギリスでフラワーアレンジメントに出逢った時のキラキラした瞬間をついこの間のことのように思い出しています。

記事へナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


今年最後のフラワーアレンジメント。

2017/12/31 10:09
今年は喪中のため、我が家にはお花は活けませんが、ご近所さまのお花はいつもの通りに。

陽の当たる庭先で、お庭のグリーンを切りながら活けました。一年の感謝を込めて。
画像


ご主人の描かれた水彩画のフレームに合わせて。。。
画像

庭先に。。
画像


玄関の空間に合わせて華やかに。。。
画像


画像


長女の義母さんの玄関先に。。。
画像


長女の玄関先に。
画像


川越に向かう橋の途中では富士山が。
画像


このさをり織りのマフラーのようにカラフルな人生を生きていきたいなと。

画像


今年は母を見送ってそんなことを思う一年最後の日です。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


大王松でお正月のアレンジメント。

2017/12/28 21:33
今年最後のレッスンはお正月のアレンジメントでした。

ユリ(ソルボンヌ)、チューリップ、ストックカルテット、スプレーマム、千両。

画像


ESさん。
画像


KTさん。
画像


EIさん。
画像


YAさん。
画像


MIさん。
画像


YOさん。
画像


FMさん。
画像


ギザギザの葉牡丹が入るとお正月のアレンジメントに。
画像

金色の塗りの柳を自由に入れて。
画像


早朝、母の庭に寄って大王松をたくさん切ってきました。
大王松をアレンジメントの中に
そして松を使ったお正月飾りも作るのが
毎年この時期の恒例のレッスンです。

もう30年近く続けていますが、
大王松がある限り続けていきたいですね。

みなさま、お花を飾って
良いお年ををお迎えください。
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


玄関先を飾る花々のボックス。

2017/12/26 14:07
画像


玄関先を華やかに飾ってみました。

画像


画像


このボックスは花市場で見つけました。
なんとひとつひとつ手作りとのことです。

木の板を釘で作り、ペイントをして、可愛らしい模様も入れて。。。

画像


いろいろなお花の鉢を入れたボックス。

春のガーデンのように玄関先を飾ってみました。

春がいち早く来ましたね。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


青空の長野で。

2017/12/26 13:43
画像


快晴のお天気で、雲ひとつない、風もない12月22日、長野善光寺にて、母の納骨を終えました。

38年前に亡くなった父のお墓に。
やっときましたよ。お母さん。

桜の枝も伸び伸びと広げてお墓を守っているように。

桜の咲く4月に来ますね。

画像


四十九日法要を長野の日本料理で。

画像


お料理に敷いてあったシートに書いてあった言葉。
画像

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


お正月のアレンジメント(恵比寿)

2017/12/26 11:51
読売文化センター恵比寿の今年最後のレッスンはお正月のお花てした。

バラ(ベラローザ)、チューリップ(ガンダーララプソディー)、葉ボタン、スイトピー。
画像

TIさん。
画像

KIさん。
画像

YAさん。
画像

SKさん。
画像

KTさん。
画像


毎年の通り、大王松は亡き母の家の松を使っていただきました。

佳いお年をお迎えください
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


教会に飾るアレンジメント。

2017/12/26 11:17
クリスマスも終わってしまいましたね。
先週レッスンで活けたアレンジメントを教会の礼拝で実際に飾った写真をEIさんが送ってくださいました。

画像


画像


ブラックの花台に赤い百合がとても映えてますね。クリスマスを飾る花々が教会で生かされたことに幸せを感じます。

画像
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


織っこたちのゼロ展パート2

2017/12/18 11:22
12月20日まで開催されていた織っこゼロ展ではたくさんの方々にいらして下さりありがとうございました。

画像


クリスマスツリーをイメージしたさをり織りも素敵でした。

画像


繭から紡いだシルクで織ったYUIKOの織物。
画像


6メートル以上のYUIKOの反物。いつも変わらず花色で降り続けているさをり織り。
画像


和紙を縦糸に織ったさをり織りも淡いピンク色。
画像


マフラーが出来そうなYUIKOカラーの織物。
画像

お花と葉っぱの色合いをひたすら。。。
画像

会場のウインドーを飾ったクリスマスをさをり織りで。
画像


来年はどんな風に花の仕事をしている私が織り音に関われるかな。。。私もゼロから考えてみましょう。
画像


ゼロ展とはいつもゼロの気持ち、初心に戻って織るという意味合いで付けられた展示会のネーミング。

また、19人の織っこ達は来年ゼロから織り始めていくことでしょう。
一年一年、イメージを自在に膨らませて、織り方もスキルアップしていくみんなが本当に楽しみです
記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


続きを見る

トップへ

月別リンク

English floral life 花の暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる